【常温水で作れるアイス専用コーヒー】登山やキャンプに最適なINICコーヒーを試してみた!

今回はすぐに溶けるお手軽さが魅力のINICコーヒーから常温で溶けるアイス専用のコーヒーを購入してみたのでレポートいたします。

スポンサーリンク

INIC coffeeとは

INIC coffeeとは5秒ですぐに溶け、「今飲みたい!」が叶うコーヒーのブランドです。

そんなINIC coffeeの中でも夏におすすめの常温で溶けるアイス専用のコーヒーを試してみたのでご紹介します。

【INICコーヒー】公式サイト

瓶タイプを買ってみた

今回は瓶タイプを買ってみました。
見た目もすごくおしゃれでいいですね!
贈り物にもぴったりですね。
その他に小分けになっているタイプもあります。

アイス専用INIC coffeeを作ってみた

作り方説明を見てみる

さあ早速作ってみましょう。
その前に瓶の裏の淹れ方説明を見てみます。

コーヒーパウダーの量は
濃いめの場合は大さじ1杯。
薄めの場合は小さじ一杯。

濃い目が好きなので大さじ1杯で作ってみます。

コーヒーパウダーを入れる

目分量でスプーンで大さじ1杯を入れてみます。
たぶんこのくらい。
(結果的にこれが少なかったらしく若干薄くできあがりました。ちゃんと計量すべきだった!)

水を注ぐ

ここで常温の水を注ぎます。
水はもちろん登山に最適な潰せるボトルのいろはすです。
書いてある手順の通り200ml入れます。

created by Rinker
I LOHAS(い・ろ・は・す)
¥1,847 (2021/09/28 13:32:57時点 Amazon調べ-詳細)

かき混ぜる

常温の水を入れたらかき混ぜます。
氷を入れる前提ですのでこの段階ではかなり濃い状態です。

氷を投入

氷を投入しました。
常温の水に氷を投入するのである程度氷は溶けてしまいますので氷は多めに入れましょう。
氷が溶けたことでコーヒーの濃さもちょうどよくなります。

かき混ぜたら完成

最後にもう一度かき混ぜたら完成です。

ミルクを投入してみる

ミルク派なのでミルクも投入してみました。

ちゃんと溶けてる?

カップの底面を見てみましたがほとんどコーヒーのパウダーは残っていませんね。
常温水でも問題なく溶けるということがわかりました!

味は?

前述のとおりコーヒーパウダーの分量をちゃんと計らなかったために少し薄めにできてしまいましたが問題なくおいしくいただけました!

INIC coffeeの購入方法

公式サイト

INIC coffeeは公式サイトから購入することができます!

【INICコーヒー】公式サイト

公式サイトからだと5000円以上の購入で送料無料です!

Amazonや楽天でも買える!

INIC coffeeの一部はAmazonや楽天でも購入することができます。

ただ送料はプライム会員でも有料のものもいくつかありますので注意が必要です。
またプライム会員送料無料の商品に限って商品代金が公式サイトより割高であることが多いのでしっかり調べることが必要です。

ざっくり言って、
1個だけの購入ならAmazon、複数購入なら公式サイトがお得になるのではないかと思います。

登山やキャンプにも便利かと思いますのでぜひどうぞ!

コメント