【体験レビュー】滝谷森林公園でキャンプ!|トイレ、料金、予約など

スポンサーリンク

滝谷森林公園でキャンプをしてきました!

今回は滝谷森林公園のキャンプ場を紹介します。

※ブログ記事執筆現在の情報を載せています。ご利用の際は各自公式HP等でご確認をお願いします。

スポンサーリンク

滝谷森林公園はこんなキャンプ場

  • 川沿いの森林系キャンプ場
  • 川の音が響く自然の中のキャンプ場
  • ファミリーにおすすめ
  • オートサイトとフリーサイト、コテージあり
  • オートサイト1000円、フリーサイト500円と安い!
  • 子供の遊具あり
  • シャワーあり
  • トイレが綺麗(2021年頃改修)
  • キャンプサイトは予約不可
  • ハイシーズンは混み合うので朝に受付をするのがベター
  • 星空がきれい
  • 最寄りのスーパー、コンビニまで車で25分!

滝谷森林公園の基本情報

  • 名称 滝谷森林公園
  • 住所 新潟県
  • 公式HP https://www.city.shibata.lg.jp/kanko/takitani/index
  • 標高 約140m
  • 営業期間 4月〜11月頃
  • 予約 コテージのみ可(電話のみ)、キャンプサイトは不可
  • チェックイン/アウト キャンプサイトはフリー
  • 管理人 新発田市農林水産課 0254-33-3108 冬季閉園中
    滝谷森林公園管理棟 0254-28-2713 開園中
  • サイト オート18張り、フリーサイト約40張り
  • 焚き火 直火は不可、焚き火台使用で可

禁止事項

  • 花火
  • ペット放し飼い(リードを付けての連れ込みは可)
  • ドローンの使用

このキャンプ場にある施設•サービス

  • 炭捨て場
  • オートキャンプ
  • ゴミ 有料ゴミ袋にて回収、缶、ペットボトルなども回収可
  • 自動販売機 あり(管理棟内、24時間利用可)
  • 子供の遊具 あり
  • 入浴施設(シャワーのみ)
  • 炊事場

このキャンプ場にない施設•サービス

  • 電源
  • 炊事場
  • ランドリー
  • wifi

このキャンプ場でレンタル•購入できるもの

周辺で楽しめるレジャー

  • 水遊び
  • 川遊び(夏季のみ)
  • 滑り台などの遊具

マップ

体験レビュー

駐車場

こちらは滝谷森林公園の駐車場。
結構広くてきれいですね。100台くらいは停められそう。

このようにフリーサイトの隣にあるので、荷物の持ち運びも楽々です。・

受付

こちらの左側が管理棟。
朝の8:30に受付を開始しますが、7:00くらいには人がいました。
8:30前にも事前受付という形でキャンプサイトの確保ができました。

受付の方もとても気さくで感じのいい方でした。

利用料金

  • フリーサイト 日帰り310円、1泊510円
  • テントサイト(オートサイト) 日帰り510円、1泊1,020円
  • 宿泊棟A棟(定員10名) 10,130円+寝具代370円×人数分
  • 宿泊棟B棟(定員4名) 5,070円+寝具代370円×人数分

キャンプサイトの混雑状況は?

前述の通りキャンプサイトは予約ができませんので当日の朝に受付をして場所を確保する流れになります。

私が行った日は2022年ゴールデンウィークの4月30日(土)。
前日4月29日は祝日でしたが午後から夜中にかけて強めの雨でした。
そのため29日からキャンプサイトに宿泊していた人が少なかったようです。
そんな状況での雨がやんで晴れ予報の当日30日の朝8:20分頃に滝谷森林公園に到着しました。

管理棟前には数人並んでいました。
8:35頃に順番が回ってきてオートサイトは残り2つ。
水はけが悪く地面がべちゃべちゃなフリーサイトはまだ十分に空きがあるようでした。

薪の販売

焚き火用の薪は400円でした。
写真で一束がわかるかと思いますが、結構いっぱい入っていてお得です。
ストーブ用の薪は500円のようです。

オートサイト

オートサイトはこんな感じ。18張りほどあるようです。

番号が降ってあって駐車スペースが一台分あります。
少し高くなっているので、夜中まで雨が降ったにもかかわらずほぼ問題なく使用できました。

広さはやや狭めな印象。
2ルームのテントでぎりぎりと言ったところです。
狭いのと周辺がぬかるんでいたこともありタープ部分のロープの張り方が変な感じになってしまいました。

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥22,000 (2022/10/01 15:38:51時点 Amazon調べ-詳細)

テントはこれを使用しました。

オートサイトの地面

夜中まで雨でしたがオートサイトはとても水はけがいいです。

おにぎりを焼いたり。

チョコバナナを焼きました。

使用したコンロはこちら。

焚き火台にもなるので便利です。

キャンピングカー用サイト

滝谷森林公園にはキャンピングカー用のサイトも2張り分ほどありました。
ここは芝生の上まで車の乗り入れができるようです。

フリーサイト

フリーサイトは40張りほど。
水はけが悪く朝は地面がべちゃべちゃでしたが日中はだんだん乾いてきているようでした。

フリーサイトは端から埋まっていく感じですが、この日は比較的空いています。
混雑する日は真ん中のスペースも埋まります。

トイレ

トイレは洋式。ウォッシュレットもついています。
2021年に改修したばかりなのできれいです。

トイレの手洗い場。
ハンドソープも置いてくれてます。

炊事場

炊事場はオートサイトとフリーサイトの間くらいにあります。
とてもきれいに管理されています。

炊事場の前に喫煙場所もあり。
もうちょっと人通りのないところにしてくれたらいいのにと思いました。

水遊び場

ここで子供が水遊びできます。
滑るので気をつけて遊びましょう。

遊具

少し高台になっているところに子供用の遊具があります。
長いローラー滑り台と複合遊具。
この写真で遊具は全部です。

ゴミ捨て場

ゴミは管理棟前にあります。
オートサイトからだと少し遠いので帰りに捨てる感じですかね。
燃やすゴミは管理棟で有料ゴミ袋(35円)を購入してから捨てましょう。

空き缶とペットボトルも回収してくれます。

瓶も捨てられます。

炭捨て場

ここはで炭を捨てられます。
管理棟にあります。

近くのお店

滝谷森林公園は山の中にあり、近くにスーパーやコンビニがありません。
新発田市まで行って買い物をするのがいいと思います。

感想

森林の中の安くて気持ちのいいキャンプ場でした。

ただ標高が高いので夜は寒いです。
ゴールデンウィークの利用で夜中はおそらく10℃以下になっていたと思います。

あとキャンプサイトは予約ができないのが難点ですね。
朝8:30前から受付できますが前日から宿泊している人の場所が空いたら随時利用できるようになるのかな。
それだとチェックアウト時間がフリーなのも逆にデメリットになってきたりします。
混雑する日は事実上行ってみないと利用できるかわからない感じですね。

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥22,000 (2022/10/01 15:38:51時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました