鶴城山(かくじょうさん)【登山コース徹底解説】|新潟の山らて

長岡市栃尾にある鶴城山(かくじょうさん)。
小さな山ですが山頂は広い見晴台のようになっていてとても眺めが良いです。
登る時間も短いので子供連れにもおすすめです。
山頂が切り立っていますのでそこだけ子供が落ちないように気をつけましょう。

スポンサーリンク

鶴城山の詳細

  • 所在 長岡市
  • 標高 227.6m
  • 難易度 ★☆☆☆☆
  • 見晴し ★★★☆☆
  • 駐車場 あり
  • トイレ あり(山頂手前、冬期閉鎖)
  • 山小屋 なし
  • 登山口住所  新潟県長岡市栃尾町
  • コースタイム 登り/35分 下り/30分
    栃尾公園市営駐車場-15分→ 長峰口 -20分→ 本丸(山頂)

登山口地図

ヤマレコルート

山行記録

今回は栃尾中央公園から歩いて鶴城山へ向かいます。

鶴城山の方へ歩いて行き、宝光院というお寺の門をくぐります。

宝光院の手前です。
こちらは正面の階段を登っても、右の坂を登ってもどちらでも構いません。

宝光院の右側から進みます。
こちらも写真左の墓地につながる階段でも、写真右側の木の奥に進んでもどちらでも大丈夫です。
その後すぐに合流します。

ここが先ほどの道を進んだ合流地点。
左側の階段ではなく、写真の右側の方へ進む。

するとすぐに開けた農道へ出る。
農道を奥へ進もう。

農道を進むと舗装された道路にぶつかる。
ここに車2台ほどだが駐車できるスペースがある。
ここに車を停めて登山を開始してもいいだろう。
地図でいうとここ。

この農道の合流地点からは道が2つある。
10分ほど歩けば合流するのでどちらを進んでも構わない。
ひとつはこの写真の階段をのぼる。
こちらは直登するような感じできついがおそらくこっちの道のほうが早い。

もう一つは農道にでてから30mほど進むと左側に登り口がある。
分かりづらいので側溝にかけてあるこの足場を目印にしよう。
こちらのコースの方だ緩やか。今回はこちらの道を進む。

10分ほどでベンチがある。
ここが先ほどの直登するコースとの合流地点となっている。

歩いていくといくつかのお城の跡がある。

ここでまた分かれ道。
すぐに合流するのでどちらからでもよいが左側の道を登ってみると松の丸跡というものがある。
今回は左側に進んでみよう。

ここが松の丸跡。

先に進むとトイレがある。
この日4月中旬は空いていなかった。5〜10月頃しか開放されていないようだ。

隣りにあった水飲み場はちゃんと水が出た。

トイレの裏側、にある階段を登る。

もう山頂は近い。

山頂に到着。

小さい山だが山頂の眺めは素晴らしい。
ベンチとイスもあって便利。

写真撮影日 2021.4.21

参考書籍

今回の登山はこちらの本を参考にしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました