蒲生岳(がもうだけ) 828m 鼻毛通しコース【登山コース徹底解説】|新潟の山らて

2023年に「八十里越七名山 山&湯巡りキャンペーン」というのをやっていたので手ぬぐい欲しさに福島県の蒲生岳に登ってきました。
県外の低山に登る機会はあまりないので新鮮です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

蒲生岳はこんな山

  • 往復2〜3時間くらい
  • 中級者以上向け
  • 山頂からの景色はすばらしい
  • 低山だが岩場、鎖場の多い超急登
  • 山頂狭め
  • 登山口駐車場にトイレあり(簡易トイレ)
  • 駐車場広め

蒲生岳の基本情報

  • 所在 福島県南会津郡只見町蒲生北山
  • 標高 828m
  • 難易度 ★★★☆☆
  • 見晴し ★★★★☆
  • 駐車場 あり
  • トイレ あり(登山口駐車場)
  • 山小屋 なし
  • 登山口住所  福島県南会津郡只見町蒲生
  • 標準コースタイム 上り/下り 1時間20分/1時間00分

登山口地図

ヤマレコルート

山行記録

登山口駐車場

登山口駐車場。きれいに整備されています。

簡易トイレもあり。
これはずっと置いておいてくれるのかな。かなりキレイ。

駐車場からはこれから登る蒲生岳がはっきりと見えます。
ここから見える真ん中あたりをぶっちぎって登るのでかなりの急登です。

駐車場の地図。
後ろに蒲生岳があって実にわかりやすい。

駐車場には自動販売機や観光情報ステーションがあります。
観光情報ステーションにはいろいろなビラが置いてあり、只見町は町の魅力発信に積極的ですね。

登山口へ向かいます。

線路を渡って登山口へ。
田舎のいい雰囲気の駅です。

ここから右に入ると登山道。

登山口

写真の右から奥に進むのが鼻毛通しコース、わかりにくいですがうっすらとある左側の道が北壁コースです。
今回は鼻毛通しコースからピストンです。

登山口からちょっと歩くと鬼のような急登が山頂まで続きます。

山頂はすでに見えている。結構近い。
けど急登すぎてなかなか足が進まない。
真夏は過酷だろうなぁ。

こんな岩場がいっぱい。

夫婦松

夫婦松という地点。
ここからはちょっと一息、、、というわけにはいかずずっと急登。

永遠に急登。

ここからは道が分かれます。
山頂で合流しますが右側の鼻毛通しコースへ進みます。

下を見ると駐車場が見えます。

ちょっと怖いところ。

鼻毛通しってなんだよって思ってたけど多分右側の穴が鼻毛通しの由来かな。

美しい浅草岳。

結局は急登。

風穴

山頂手前の風穴。
気になる人は中へどうぞ。

蒲生岳 山頂

山頂に到着。

看板。

山頂からは絶景!

写真撮影日 2023.10

参考書籍

新潟の登山ではこれらの書籍が参考になります。

created by Rinker
新潟日報事業社
¥2,200 (2023/12/10 12:06:03時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,760 (2023/12/10 13:53:37時点 Amazon調べ-詳細)

登山グッズ紹介

ザック

私が使用しているミレーのサースフェーnx(ネクスト)というザック。
アウトドアブランドのミレーの最も定番な登山用ザックと言えます。
初心者が最初に買うザックとしてもおすすめ!

登山用靴下

この靴下は安いですが品質良好。私も長く愛用しています。

ヘッドライト

ヘッドランプは昼間の登山でも必需品です。持っていくようにしましょう。

軽量のチェア

やはり椅子があると便利です。

モバイルバッテリー

軽量のモバイルバッテリーは緊急時にも役立ちます。
私生活でも使用できるので便利です。

ボトルホルダー

私も愛用しているISUKAのボトルホルダー。肩につけられるのが最高!

コメント