米山(大平コース)992.5m【登山コース徹底解説】|新潟の山らて

今回紹介する大平コースは登山道はそれほど展望はないが、山頂からの眺望は素晴らしい。
複数登山口がある米山は初心者にもおすすめの山です。

スポンサーリンク

米山(大平コース)はこんな山

  • 往復5時間くらい
  • 初心者向け
  • 山頂の360°展望がすばらしい
  • 山頂広々
  • 山頂トイレあり
  • 山頂に立派な山小屋あり
  • 駐車場あり

米山(大平コース)の基本情報

  • 所在 新潟県柏崎市
  • 標高 992.5m
  • 難易度 ★★☆☆☆
  • 見晴し ★★★★☆
  • 駐車場 あり
  • トイレ なし
  • 山小屋 なし
  • 登山口住所  新潟県柏崎市大平
  • 標準コースタイム 登り/下り 120分/90分 (私のコースタイム 90分/60分)

登山口駐車場 -15分→ 登山口 -50分→ 二丿字 -15分→ 711米峰 -60分→ 山頂

登山口地図

ヤマレコルート

山行記録

登山口駐車場

こちらが大平登山口の駐車場。
簡易トイレもあります。

駐車場から登山口までは何度か林道を跨ぐため少しややこしいのですが、看板を頼りに進みましょう。

分かれ道

道が二手に分かれていますが看板に登山口がちゃんと書いてあります。

その先も道が別れているような感じですが木の足元に看板がありました。

林道と合流(1回目)

林道と合流。
写真中央の奥に見える道に進みます。
なお、林道とはまた合流するのでこのまま林道を進んでも大丈夫です。

林道と合流(2回目)

二回目の林道と合流。
林道の奥に進むと登山口があります。

登山口

登山口がありました。
ここから本格的な登山です。
なおここにも数台駐車できるスペースがあり、ここに停めている人もいました。

序盤は比較的緩め。

二丿字というポイント手前は急登です。

二丿字

ニノ字に到着。
結構広いスペースでベンチもある。

この後は結構給湯が続く。

七一一米峰

七一一米峰に到着

引き続き急登が続きます。

ガンバレ岩

ガンバレ岩。
一番体力的にきついタイミングで応援してくれます。

林道終点への分岐

林道の終点に通じる分岐。
5月中旬のこの時期は雪が残っていて足跡もなかったので進むのは危険そう。

水場

山頂手前には水場に通じる分岐。

水場はこんな感じ。
5月中旬は水は出ていました。

山頂の小屋が見えてきた。

山頂

山頂に到着。

山頂小屋

山小屋の中はこんな感じ。
二階もあるようでかなり立派な建物。

山頂トイレ

トイレも割と新しい。

トイレの中。

山頂からの眺望

上越側の眺望。
雪を被っているのは朝日白馬連峰かな。

こちらは新潟市側。
西蒲三山も見えます。

写真撮影日 2021.5.20

感想

柏崎の代表的な山で登山者もたくさんいました。
1000m弱の山ですが360°の眺望は素晴らしいです。

周辺の観光・グルメ・温泉

道の駅よしかわ杜氏の郷

道の駅よしかわ杜氏の郷

道の駅よしかわ杜氏の郷 公式サイトより

上越市吉川にある道の駅です。
日本酒関係の商品やジェラート、野菜などが売っています。

長峰温泉ゆったりの郷

長峰温泉ゆったりの郷 公式サイト

長峰温泉ゆったりの郷 公式サイトより

道の駅よしかわ杜氏の郷の向かいにある日帰り温泉施設です。
休憩所や食事処などもあり施設は充実しています。

日本海フィッシャーマンズケープ

公式サイト https://www.nfcnet.co.jp/

日本海フィッシャーマンズケープ公式サイトより

日本海フィッシャーマンズケープは柏崎市にある商業施設です。
レストラン、浜焼き、お土産などいろいろなものが揃っています。

長岡市おぐに森林公園

公式サイト https://www.ogurin-park.com/

長岡市おぐに森林公園公式サイトより

キャンプ場、日帰り温泉のある施設です。

登山便利グッズ

ヘッドランプは昼間の登山でも必需品です。持っていくようにしましょう。

この靴下は安いですが品質良好。私も長く愛用しています。

やはり椅子があると便利です。

コメント

  1. タカヒサ より:

    応援しています。
    ブログ頑張って下さい

    • iimonmonjanjohn@yahoo.co.jp より:

      コメントありがとうございます!
      ブログやられている方ですね。
      ちょくちょく山行準備に見させてもらっています!