青田南葉山(あおたなんばさん) 949m 木落し坂コース【登山コース徹底解説】|新潟の山らて

スポンサーリンク
スポンサーリンク

青田南葉山はこんな山

  • 往復2〜3時間くらい
  • 初心者向け
  • 山頂からの眺望はいまいち
  • 山頂広い
  • 歩きやすく整備された登山道
  • トイレなし(南葉高原キャンプ場のトイレを場合によっては借りられるかも。。。)
  • 駐車場広め

青田南葉山の基本情報

  • 所在 新潟県上越市後谷
  • 標高 949m
  • 難易度 ★☆☆☆☆
  • 見晴し ★☆☆☆☆
  • 駐車場 あり
  • トイレ なし
  • 山小屋 なし
  • 登山口住所  新潟県上越市、妙高市
  • 標準コースタイム 上り/下り 2時間00分/1時間30分

登山口地図

※駐車場は南葉高原キャンプ場のすぐ手前にあるので車で向かうときは南葉高原キャンプ場にカーナビを設定すればOKです。

ヤマレコルート

山行記録

登山口駐車場

駐車場の写真撮り忘れて下山後に撮ったら真っ暗でした。
20台くらいは停められる広い駐車場です。

南葉高原キャンプ場

南葉高原キャンプ場を抜けて登山道へ。
下山時の写真なので暗いです。

キャンプ場内に分岐があり。
左側の木落しコースに進みます。
右側の明神沢コースへ周回もできるようですがこのときは明神沢コースは崩落のため通行禁止でした。

キャンプ場を抜けて進みます。
いきなり明るくなりましたが、ここから登るときの写真です。

しっかり刈払いされていて歩きやすい。
序盤は緩やかです。

四合目から急登

この四合目を境目に急登が始まります。

急登は七合目くらいまでくるとだんだんと落ち着いてきます。
この七合目は右に曲がると見晴台があります。

見晴台

見晴台はこんな感じ。ここで休憩もいいですね。

見晴台からは上越市が一望できます。

青田南葉山 山頂

山頂に到着。

山頂はかなり広いです。

眺望は妙高、焼山方面が少し見えますが、周りの木が多くていまいちでした。

写真撮影日 2023.10

参考書籍

新潟の登山ではこれらの書籍が参考になります。

created by Rinker
新潟日報事業社
¥2,200 (2024/06/19 06:48:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,760 (2024/06/18 13:43:41時点 Amazon調べ-詳細)

登山グッズ紹介

ザック

私が使用しているミレーのサースフェーnx(ネクスト)というザック。
アウトドアブランドのミレーの最も定番な登山用ザックと言えます。
初心者が最初に買うザックとしてもおすすめ!

登山用靴下

この靴下は安いですが品質良好。私も長く愛用しています。

ヘッドライト

ヘッドランプは昼間の登山でも必需品です。持っていくようにしましょう。

軽量のチェア

やはり椅子があると便利です。

モバイルバッテリー

軽量のモバイルバッテリーは緊急時にも役立ちます。
私生活でも使用できるので便利です。

ボトルホルダー

私も愛用しているISUKAのボトルホルダー。肩につけられるのが最高!

コメント