二子山(ふたごやま) 432m【登山コース徹底解説】|新潟の山らて

小千谷市の二子山へ。
ほとんど山頂まで行ける往復10分の楽々登山です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

二子山はこんな山

  • 往復10分くらい
  • 初心者向け
  • 山頂狭い
  • トイレなし
  • 駐車場スペース1台

二子山の基本情報

  • 所在 新潟県長岡市
  • 標高 432m
  • 難易度 ★☆☆☆☆
  • 見晴し ★★☆☆☆
  • 駐車場 あり
  • トイレ あり(登山口駐車場)
  • 山小屋 なし
  • 登山口住所  新潟県長岡市
  • 標準コースタイム 上り/下り 5分/5分

登山口地図

ヤマレコルート

山行記録

登山口駐車場

駐車所はなし。
登山口標識の横に1台くらい停められるスペースはあります。

登山口

登山口はこちら。
この日はちょうど地上の霧の上にギリギリでたところでなんだか神々しい雰囲気。

右上の方へ登る。

道幅は意外と広い。

東屋

数分で東屋に到着。
東屋の中は眺望が悪そうだ。

二子山 山頂

山頂に到着。
簡単な展望台が用意されている。

展望台に登っても木々が邪魔をする。
これはたぶん守門岳方面。

こちらがはは眺望がいい。

これはたぶん米山刈羽黒姫山

三角点もあり。

写真撮影日 2023.12

参考書籍

新潟の登山ではこれらの書籍が参考になります。

created by Rinker
新潟日報事業社
¥2,200 (2024/05/29 05:05:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,760 (2024/05/29 12:39:42時点 Amazon調べ-詳細)

周辺の観光・グルメ・温泉

登山グッズ紹介

ザック

私が使用しているミレーのサースフェーnx(ネクスト)というザック。
アウトドアブランドのミレーの最も定番な登山用ザックと言えます。
初心者が最初に買うザックとしてもおすすめ!

登山用靴下

この靴下は安いですが品質良好。私も長く愛用しています。

ヘッドライト

ヘッドランプは昼間の登山でも必需品です。持っていくようにしましょう。

軽量のチェア

やはり椅子があると便利です。

モバイルバッテリー

軽量のモバイルバッテリーは緊急時にも役立ちます。
私生活でも使用できるので便利です。

ボトルホルダー

私も愛用しているISUKAのボトルホルダー。肩につけられるのが最高!

コメント