火打山(ひうちやま)2461.8m【登山コース徹底解説】|新潟の山らて

妙高連峰にある火打山。

高野池や天狗の庭などの湿地帯があり、山頂付近にはライチョウも生息している。

妙高山に縦走することもできる。

スポンサーリンク

火打山はこんな山

  • 往復9時間程度
  • 中級者以上向け
  • 日本百名山
  • 途中に高谷池山荘あり
  • 山頂狭め
  • 山頂付近にトイレなし
  • 駐車場広い
  • 駐車場にトイレあり
  • 登山口に笹ヶ峰キャンプ場あり

火打山の詳細

  • 所在 妙高市、糸魚川市
  • 標高 2461.8m
  • 難易度 ★★★☆☆
  • 見晴し ★★★★★
  • 駐車場 あり
  • トイレ あり(登山口近く)
  • 山小屋 あり
  • 水場 あり
  • 登山口住所 妙高市
  • コースタイム 登り/300分(5時間) 下り/240分(4時間)

笹ヶ峰登山口 -40分→ 黒沢橋 -30分→ 十二曲がり -60分→ 富士見平 -50分→ 高野池ヒュッテ -15分→ 天狗の庭 -35分→ ライチョウ平 -40分→ 山頂

登山ルート

火打山
火打山バード

登山口地図

山行記録

登山口駐車場

DSC05727_R.jpg
DSC05728_R.jpg

笹ヶ峰の駐車場。20台ほど停められる。すぐ隣にキャンプ場の駐車場があり、そこには100台ほど停められそう。トイレもそこにあり。

笹ヶ峰登山口

DSC05729_R_20130912003656f85.jpg

登山口。駐車場のすぐそばにある。

DSC05731_R.jpg
DSC05732_R.jpg

登山口にあるマップ。ルートをしっかり確認してから出発。

DSC05738_R.jpg
DSC05832_R.jpg

橋を渡り、初めは傾らかな道が続く。

黒沢橋

DSC05746_R.jpg
DSC05748_R.jpg

40分ほどで黒沢橋に到着。ここで水を補給できる。

DSC05752_R.jpg

黒沢橋の横にある天然のベンチ。雪の重みでこのように曲がったようだ。

十二曲り

DSC05757_R.jpg
DSC05758_R.jpg

黒沢橋から10分ほど歩くと十二曲がりと呼ばれるヘアピン状に道が12回曲がりくねった道を進む。このあたりは少しきつい。

DSC05759_R.jpg

十二曲がり終了。ここで一息。

DSC05762_R.jpg

この先も上りが続く。岩場もある。

富士見平

DSC05765_R_201309120044265af.jpg

十二曲がりから1時間ほどで富士見平に到着。山頂への最短コースは左側。右側へ行って黒沢池を経由して山頂に向かうこともできる。

DSC05768_R.jpg

ここからだんだんと見晴らしが良くなってくる。高野池ヒュッテまでは傾らかな道が続く。

DSC05771_R.jpg
DSC05772_R.jpg

左手に高谷池ヒュッテが見えてきた。続いて山頂も見えてくる。

高谷池ヒュッテ

DSC05774_R.jpg
DSC05775_R.jpg

高野池ヒュッテに到着。このときは工事中でした。

DSC05778_R.jpg

高野池ヒュッテの横にあるベンチ。

DSC05783_R.jpg

高野池ヒュッテは黒沢池から来る道の合流点でもある。

DSC05796_R.jpg

山頂を目の前に見ながら進む。

天狗の庭

DSC05802_R.jpg
DSC05804_R.jpg

天狗の庭に到着。湿地帯が広がっており尾瀬のような雰囲気。山頂をバックに見られるので美しい。

DSC05812_R.jpg

ここからはきつめの道が続く。ものすごい急登というわけではないがここまでの道が長かった分きつい。

DSC05815_R.jpg

振り返れば天狗の庭。

ライチョウ平

DSC05816_R.jpg
DSC05818_R.jpg

藪っぽい道を抜けてライチョウ平に到着。広いスペースがある。ここから山頂までもうひと登りある。

DSC05821_R.jpg
DSC05823_R.jpg

最後の登り。もう少し。

山頂

DSC05824_R.jpg

山頂が見えてきた。

DSC05826_R.jpg
DSC05825_R.jpg
DSC05827_R.jpg
DSC05830_R.jpg

山頂に到着。この日の山頂はガスがかかっていて何も見えなかった。

写真撮影日 2013.9.9

周辺の観光・グルメ・温泉

燕温泉

にいがた観光ナビ内 燕温泉

にいがた観光ナビより

やや寂れた雰囲気のある温泉地ですが、お湯が最高です。
妙高山の登山口でもあり、無料の野天風呂もあるので登山者には嬉しいです。

道の駅あらい

道の駅あらい 公式サイト

道の駅あらい 公式サイトより

新井にある道の駅です。
そばやラーメンなどの飲食店に加えてコンビニも併設されていて便利です。

温泉カフェ ランドマーク妙高高原

温泉カフェ ランドマーク妙高高原 公式サイト

漫画喫茶と温泉が融合したような施設です。
コミック、岩盤浴、ビリヤードなどが楽しめます。

苗名の湯

妙高観光局サイト内 苗名の湯

妙高観光局 公式サイトより

笹ヶ峰の近くにある日帰り温泉施設。
火打山に登るときに利用しやすい場所です。

いもり池

にいがた観光ナビ いもり池

妙高山の外観を撮るならここ。
いもり池は条件が揃えば逆さ妙高が見られます。

登山便利グッズ

ヘッドランプは昼間の登山でも必需品です。持っていくようにしましょう。

この靴下は安いですが品質良好。私も長く愛用しています。

やはり椅子があると便利です。

コメント