駒見山(こまみやま) 262m/周回コース 【登山コース徹底解説】|新潟の山らて

魚沼市の駒見山に行ってきました。
スキー場から登る眺望の良い山でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

駒見山はこんな山

  • 周回2時間くらい
  • 初心者向け
  • 眺望すばらしい
  • 小出スキー場から登る
  • 登山口近くにトイレあり
  • 駐車場広い
  • 登山口には日帰り温泉施設「見晴らしの湯こまみ」

駒見山の基本情報

  • 所在 新潟県魚沼市
  • 標高 262m
  • 難易度 ★☆☆☆☆
  • 見晴し ★★★☆☆
  • 駐車場 あり
  • トイレ あり(登山口近く)
  • 山小屋 なし
  • 登山口住所  新潟県魚沼市青島
  • 標準コースタイム 周回 2時間00分

登山口地図

ヤマレコルート

山行記録

登山口駐車場

駐車場は小出スキー場の駐車場を使用。
すぐ隣に日帰り温泉施設「見晴らしの湯こまみ」がある。

小出スキー場

小出スキー場から登る

スキー場内に階段がある。

いくつか山頂があるがとりあえず駒見山へ向かう。

奥に見えるリフト降り場のあたりが山頂。

見下ろす景色も素晴らしい。

駒見山 山頂

駒見山の山頂に到着。
このままあいの峰、房ヶ沢山へ向かう。

あいの峰 山頂

少し歩いてあいの峰山頂に到着。
ここからの眺望もいい。

房ヶ沢山へ向かう途中で道路をまたぐ。

ここからはちょっとだけ登り返し。

房ヶ沢山 山頂

房ヶ沢山の山頂に到着。
ここからは駒見山の方に戻ってその先の藤権現へ向かう。

駒見山を過ぎたあたりの登り。

見晴らし台

駒見山と藤権現の間にある見晴らし台。
一応ここが見晴らし台だがルート上は基本的にどこも見晴らしがいい。

藤権現の手前。
登山口っぽい雰囲気だがここまで車では来られないはず。

藤権現 山頂

藤権現の山頂に到着。
結構広いしベンチもある。

下山

帰りは林道とスキー場を通って帰る。

小出公園

小出公園の桜。
ちょうど満開〜散り始めできれいだった。

写真撮影日 2023.4

参考書籍

新潟の登山ではこれらの書籍が参考になります。

created by Rinker
新潟日報事業社
¥2,200 (2024/04/21 00:27:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,760 (2024/04/21 09:33:57時点 Amazon調べ-詳細)

周辺の観光・グルメ・温泉

道の駅ゆのたに

公式サイト https://www.miyukinosato.com/

道の駅ゆのたに公式サイトより

魚沼市の道の駅。
レストランやお土産屋などがあります。

ゆ〜パーク薬師

公式サイト http://www.yu-park.net/

ゆ〜パーク薬師公式サイトより

日帰り温泉施設です。
BBQ施設やコミックコーナーなど、充実した施設です。

見晴らしの湯こまみ

公式サイト https://www.komami.jp/

見晴らしの湯こまみ公式サイトより

越後三山が見られる露天風呂が特徴の日帰り温泉施設です。

登山グッズ紹介

ザック

私が使用しているミレーのサースフェーnx(ネクスト)というザック。
アウトドアブランドのミレーの最も定番な登山用ザックと言えます。
初心者が最初に買うザックとしてもおすすめ!

登山用靴下

この靴下は安いですが品質良好。私も長く愛用しています。

ヘッドライト

ヘッドランプは昼間の登山でも必需品です。持っていくようにしましょう。

軽量のチェア

やはり椅子があると便利です。

モバイルバッテリー

軽量のモバイルバッテリーは緊急時にも役立ちます。
私生活でも使用できるので便利です。

ボトルホルダー

私も愛用しているISUKAのボトルホルダー。肩につけられるのが最高!

コメント