番屋山【登山コース徹底解説】|新潟の山らて

番屋山|BANYASAN

三条市にある番屋山。
登山ルート上に雨生ヶ池がある。

山頂からは守門岳の雄大な姿を見ることができる。

道は細くあまり整備されていないが迷うほどではなく難易度も低い。

スポンサーリンク

番屋山の詳細

  • 所在 三条市
  • 標高 933.2m
  • 難易度 ★☆☆☆☆
  • 見晴し ★★☆☆☆
  • 駐車場 あり
  • トイレ なし
  • 山小屋 なし
  • 登山口住所 新潟県三条市吉ケ平
  • コースタイム 登り/80分(1時間20分) 下り/50分(0時間50分)

吉ヶ平(よしがひら)山荘 -20分→ 馬場跡 -20分→ 雨生ヶ池(まごがいけ) -50分→ 山頂

番屋山_R
番屋山バード_R

登山口地図

山行記録

IMG_8068_R.jpg

吉ヶ平山荘に車を停めて出発。このときは工事中だった。どうやら吉ヶ平山荘がきれいに建て替えられているようだ。

IMG_8076_R.jpg

吉ヶ平山荘からすぐのところに樽井橋。守門川に架かっている。ここにも2台くらいは車を停められそうだ。

IMG_8085_R.jpg

しばらく車も通れそうな道を歩く。

IMG_8088_R.jpg

5分ほどで道が狭くなり、ここからが登山道と言ったところ。

IMG_8092_R.jpg
IMG_8091_R.jpg

歩き始めてから20分ほどで馬場跡という分岐。番屋山へは左へ進む。

IMG_8095_R.jpg

このように道はあまり良くない。

IMG_8097_R.jpg
IMG_8101_R.jpg

馬場跡から20分ほどで雨生ヶ池(まごがいけ)に到着。静かな神秘的な雰囲気。

IMG_8106_R.jpg

雨生ヶ池を右手に見ながら細い道を進む。

IMG_8113_R.jpg

雨生ヶ池が見えなくなってくるとここから少し急登に。

IMG_8117_R.jpg

山頂の手前では開けて見えるところも。

IMG_8123_R.jpg
IMG_8119_R.jpg

スタートから80分ほどで山頂に到着。山頂はあまり広くない。

IMG_8125_R.jpg

あの雲を被っているのが守門岳かなぁ。よくわからない。

写真撮影日 2015.6.20


登山口近くのオススメ温泉

コメント

タイトルとURLをコピーしました