袴腰山(はかまごしやま)526.1m【登山コース徹底解説】|新潟の山らて

にいがた100景にも選ばれている八木ヶ鼻の北側に位置する袴腰山。

今回はその八木ヶ鼻を経由して袴腰山山頂を目指すコースを紹介します。

急な道と平らな道がはっきりと分かれている印象のコースで標高の割にはきつめのコースです。

登山道からは粟ヶ岳が一望できます。

スポンサーリンク

袴腰山はこんな山

  • 登山周回で2時間くらい
  • 初心者向け
  • 子供連れもおすすめ
  • 八木鼻がかっこいい
  • 山頂狭め
  • 山頂トイレなし
  • 駐車場広め
  • 登山口トイレあり

袴腰山の詳細

  • 所在 三条市
  • 標高 526.1m
  • 難易度 ★★★☆☆
  • 見晴し ★★★☆☆
  • 駐車場 あり
  • トイレ あり
  • 山小屋 あり(高城城址にあり。八木ヶ鼻からの経路上にはなし)
  • 水場 なし
  • 登山口住所 三条市北五百川
  • コースタイム 登り/90分 下り/60分

八木ヶ鼻登山口 -25分→ 八木ヶ鼻、袴腰山分岐 -15分→ 追分の松 -25分→ 三角山 -25分→ 袴腰山山頂

登山ルート

袴腰山
袴腰山バード

登山口地図

山行記録

登山口駐車場

DSC05314_R.jpg
DSC05318_R.jpg

八木ヶ鼻の麓にある駐車場。トイレと水道もある。駐車場から道を挟んだところに登山道への入口がある。

登山口

DSC05321_R.jpg
DSC05326_R.jpg

少し歩くと登山道の入口。ここから道路と平行に八木神社の方に進んでいく。道路を歩いて八木神社から登山道に入ることもできる。

八木神社

DSC05372_R.jpg
DSC05330_R.jpg

八木神社と八木神社の奥にある入口。

DSC05334_R.jpg

この先は八木ヶ鼻まで少し急登が続く。

八木鼻への分岐

DSC05337_R.jpg
DSC05336_R.jpg

25分ほどで八木ヶ鼻の分岐。右に進むと3分ほどで八木ヶ鼻の山頂に着く。まずは八木ヶ鼻を目指して右に進む。

八木鼻山頂

DSC05338_R.jpg
DSC05342_R.jpg

八木ヶ鼻の山頂に到着。粟ヶ岳がよく見える。ベンチも置かれているので休憩できる。

追分の松

DSC05344_R.jpg
DSC05346_R.jpg

追分の松という場所。

ロープ場

DSC05350_R.jpg
DSC05351_R.jpg

この先はいくつかのロープ場を歩く。

三角山

DSC05352_R.jpg
DSC05353_R.jpg

三角山という峰に到着。

DSC05359_R.jpg

前に見えるのが袴腰山山頂。もうそれほど遠くない。

岩場

DSC05361_R.jpg
DSC05364_R.jpg

山頂前の急登。

DSC05366_R.jpg
DSC05367_R.jpg

山頂手前の開けた場所。この日は粟ヶ岳に虹がかかってよく見えた。この20mほど奥が山頂。

袴腰山山頂

DSC05369_R.jpg
DSC05370_R.jpg

山頂に到着。鐘がある。周りの草が生い茂っていてそれほど眺めはよくないかも。

DSC05328_R.jpg
DSC05371_R.jpg
DSC05331_R.jpg

登山道に咲いていた花。左はドクダミの花。右はヤマアジサイ。中央の花はなんでしょうか。

写真撮影日 2013.7.1

周辺の観光・グルメ・温泉

いい湯らてい

いい湯らてい 公式サイト

いい湯らてい 公式サイトより

三条市の旧下田地区にある日帰り温泉施設です。
食事処やイタリアンレストランも併設されています。

道の駅 漢学の里 しただ

道の駅漢学の里しただ 公式サイト

道の駅 漢学の里 しただ 公式サイトより

下田地区にある道の駅です。
直売所やレストランなどがあります。

ストックバスターズ燕三条店

ストックバスターズ燕三条店 公式サイト

ストックバスターズ燕三条店 公式サイトより

金物の町・燕三条のアウトレット品を扱うショップです。
主に包丁、鍋などの調理器具が格安で売られています。

背脂醤油ラーメン

にいがた観光ナビ 背脂ラーメン特集

にいがた観光ナビ 公式サイトより

燕・三条の新潟を代表する背脂醤油ラーメンです。
醤油味のスープに刻みタマネギと背脂を散らしたのが特徴です。
有名なお店だと杭州飯店やらーめん潤があります。

登山便利グッズ

ヘッドランプは昼間の登山でも必需品です。持っていくようにしましょう。

この靴下は安いですが品質良好。私も長く愛用しています。

やはり椅子があると便利です。

コメント

  1. ada mong より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    右の写真の花は ドクダミの花です。

  2. 海原登山 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    左の写真でよろしいでしょうか?「ドクダミの花」で画像検索したら左の写真の花がたくさん出てきました。
    情報ありがとうございました!

  3. 匿名 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    記事を参考に、今度登ってみたいと思います。

  4. 匿名 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    中央の花は オカトラノオ だと思います。