弥彦山(崖松コース)【登山コース徹底解説】|新潟の山らて

田ノ浦コースのすぐ横を登る崖松コース。

あまり人が多くないコースなので登山道は整備されていません。
登り口では過去には橋がかかっていたようですが今は沢を横切りロープを登らなければなりません。

スポンサーリンク

弥彦山(崖松コース)はこんな山

  • 登山者少ない
  • ルート分かりづらい
  • 中級者以上向け
  • 九合目に売店、レストラン、お土産物屋もあり
  • 新潟市から近い
  • 山頂広い
  • 広い駐車場あり

弥彦山(崖松コース)の詳細

  • 所在 新潟県西蒲原郡弥彦村
  • 標高 634m
  • 難易度 ★★★☆☆
  • 見晴し ★★★☆☆
  • 駐車場 あり
  • トイレ あり(駐車場)
  • 山小屋 なし
  • 住所 新潟県新潟市西蒲区間瀬
  • コースタイム 登り/100分 下り/80分

登山口地図

山行記録

登山口駐車場

登山口の駐車場は田ノ浦海水浴場を利用するかなり広い。
弥彦山の田ノ浦コースから登る場合もこの駐車場を利用できる。
駐車場内にトイレもある。

駐車場から弥彦山の方へ向かう舗装された道路を歩く。

登山口

途中から砂利道になりこの何かの施設があったらこれが目印。
この施設の奥を右に曲がる。

登山口といった正式なものではないがこのロープの先を進みます。
奥を横切っている溝が沢になっている。なんとかその対岸に渡って先に進むことになる。
沢を渡るには、その沢の前に立ち左を向くとロープをかけられているのがわかる。

このロープが目印。ここから登ろう。
私はここが見つけられず沢の歩きにくい部分を無理やり渡ることになってしまいました。

沢を渡った後は比較的道も分かりやすく緩やかな登山道となる。
草が生い茂ると踏み跡は分かりづらくなるかもしれない。

首無し地蔵

しばらく歩くと首無し地蔵がある。
この首無し地蔵からは尾根のような道になる。

たまにピンクテープもある。

少しごつごつした尾根を歩く。

弥彦山スカイラインが見えてきた。

スカイラインを左に進み、トンネルをくぐってレストランやロープウェイがある9合目を目指す。

トンネル内はこんな感じ。結構新しい。

パノラマタワーが見えてきた。

今回はパノラマタワーの手前で右に入って9合目へ直登する道を進む。
ピンクテープが目印。

階段もある。

9合目に到着。ここで表参道コースとも合流。
山頂へはここから10分ほど。

山頂

DSC04488_R.jpg
DSC04486_R.jpg

さらに少し歩くと神社のあるところに到着。

写真撮影日:2022.3.29

周辺の観光・グルメ・温泉

おもてなし広場

弥彦観光協会Webサイト内おもてなし広場

弥彦観光協会Webサイトより

直売所、足湯、フードコートなどが集まった施設です。
登山口としては表参道登山口が最も近いです。
となりには弥彦公園があります。

さくらの湯

さくらの湯 公式サイト

さくらの湯公式サイトより

表参道登山口から車で10分行くとある日帰り温泉施設です。
岩盤浴も楽しめます。

パンダ焼き

弥彦観光協会Webサイト内 分水堂菓子舗

弥彦観光協会Webサイトより

弥彦で有名な分水堂菓子舗さんのパンダ焼きです。
もちもちとして生地が特徴で中身はあんこやクリーム、ずんだなどいろいろなものがあります。
おもてなし広場、弥彦公園のすぐ近くにあります。

カレー豆

弥彦観光協会Webサイト内 成沢商店

弥彦観光協会Webサイトより

実は弥彦ではカレー豆が有名です。
クセになる味です。

ジェラテリア・レガーロ

ジェラテリア・レガーロ 公式サイト

ジェラテリア・レガーロ公式サイトより

岩室温泉の方まで足を伸ばすとジェラート屋さんがあります。
登山後の甘いものは最高ですね。

寺泊市場

寺泊観光協会 魚の市場通り

魚のアメ横と呼ばれる魚の市場通りです。
新鮮な魚はもちろん、浜焼きも売ってます。
新鮮な海鮮が食べられるレストランも多数あります。

登山便利グッズ

スノーピークの保温性の高いダブルウォールマグです。

この靴下は安いですが品質良好。私も長く愛用しています。

ヘッドランプは昼間の登山でも必需品です。持っていくようにしましょう。

やはり椅子があると便利です。

軽量のモバイルバッテリーは緊急時にも役立ちます。

愛用しているISUKAのボトルホルダー。肩につけられるのが最高!

コメント

  1. アバター おっちゃん@ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    二度目のおっちゃん@です。
    ココより少し上手にも、やはりロープを使いますが、もう少し高低差の小さい渡渉場が有ります。雪解け後の時期でしたら崖松トンネルの脇から登って峰伝いにスカイラインの能登見台まで道が有ります。三角点も有りますよ!

  2. アバター 海原登山 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >>おっちゃん@さん
    情報ありがとうございます!
    やっぱり雪解けの時季がいいですね。来年再挑戦してみたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました