焼峰山(やけみねやま)1085.8m【登山コース徹底解説】|新潟の山らて

山頂からは蒜場山や二王子岳が望める焼峰山。

きつすぎず楽すぎずちょうどいいレベルの山。

主な登山口は滝谷集落からの登山口と加治川ダムからの登山口です。

スポンサーリンク

焼峰山はこんな山

  • 往復5時間程度
  • 中級者向け
  • 山頂付近山小屋なし
  • 山頂狭め
  • 山頂付近にトイレなし
  • 駐車場あり
  • 駐車場にトイレあり

焼峰山の詳細

  • 所在 新発田市
  • 標高 1085.8m
  • 難易度 ★★★☆☆
  • 見晴し ★★★★☆
  • 駐車場 あり
  • トイレ なし
  • 山小屋 なし
  • 水場 あり
  • 登山口住所 新発田市滝谷
  • コースタイム 登り/160分(2時間40分) 下り/120分(2時間)

滝谷集落登山口 -60分→ うぐいす平 -60分→ 清水釜(水場) -20分→ 修蔵峰 -40分→ 山頂

登山ルート

焼峰山
焼峰山バード

登山口地図

山行記録

駐車場

DSC05149_R.jpg
DSC05148_R.jpg

滝谷集落から数分林道を奥に入っていくと登山口がある。そこを通り過ぎると100mほど先に6台ほど停められる駐車場がある。登山口へは車で通った道を100mほど歩いて戻る形になる。

登山口

DSC05150_R.jpg

ここが登山口。ここに車は停めないようにしよう。

DSC05153_R.jpg

登山口からうぐいす平まではあまり急なところはない。

うぐいす平

DSC05161_R.jpg

1時間ほどでうぐいす平に到着。あまり広くはないが休憩を取るくらいのスペースはある。

岩場

DSC05167_R.jpg

うぐいす平から少し歩くと簡単に登れる岩場がある。

鎖場

DSC05170_R.jpg
DSC05171_R.jpg

数箇所ロープのある道を越えていく。この辺から視界も開けてくる。

尾根に出る

DSC05174_R.jpg

山頂を目指し尾根を歩く。

DSC05176_R.jpg

中央に見えるのが山頂。このあとは左端に見えるピークを超えるのでここから急登になる。

清水釜(水場)

DSC05197_R.jpg

うぐいす平から1時間ほどで水場のある清水釜に到着。登山道から左側に少し入ったところにあるので見落とさないようにしよう。

修蔵峰

DSC05179_R.jpg

修蔵峰と呼ばれるピークに到着。

DSC05182_R.jpg
DSC05183_R.jpg

ここから先はあまり急な道はない。山頂までもうひと頑張り。

山頂

DSC05194_R.jpg
DSC05195_R.jpg

山頂に到着。

DSC05186_R.jpg

山頂の先に見えるのが焼峰ノ頭(ヤケミネノカッチ)。この方向へ進んでいくと加治川ダムの方に下山できる。

DSC05189_R.jpg
DSC05192_R.jpg

山頂から見える蒜場山と二王子岳。

DSC05157_R.jpg
DSC05163_R.jpg
DSC05164_R.jpg
DSC05181_R.jpg
DSC05187_R.jpg
DSC05188_R.jpg
DSC05200_R.jpg

焼峰山で見られる花々。写真の順に

ニガナ シロバナニガナ ノアザミ イワカガミ ヒメサユリ ヤマツツジ ウラジオヨウラク

写真撮影日 2013.6.17

周辺の観光・グルメ・温泉

あやめの湯

新発田市Webサイト『あやめの湯』

新発田市Webサイトより

新発田市にある小さな温泉施設です。

百花の里 城山温泉

百花の里 城山温泉 公式サイト

百花の里城山温泉公式サイトより

新発田市の日帰り温泉施設。
食事も可能です。

月岡温泉

月岡温泉観光協会Webサイト

少し車で足を伸ばすと月岡温泉があります。
月岡温泉ではいろいろな楽しみ方がありますのでぜひ立ち寄ってみましょう!

新潟地酒 蔵

月岡温泉観光協会Webサイト『新潟地酒 蔵』

月岡温泉観光協会Webサイトより

試飲もできて、スイーツやコーヒーも飲めるおしゃれな日本酒屋さんです。

新潟飲物 香

月岡温泉観光協会Webサイト『新潟飲物 香』

日本茶、コーヒー、紅茶、ワインなど香りが魅力の飲物を販売しています。
抹茶ソフトクリームなどのスイーツもあります。

新潟粉物 米

月岡温泉観光協会Webサイト『新潟粉物 米』

米粉をテーマにしたお店です。
ケーキ、クッキー、パスタやうどんなども販売しています。

新潟彩果 実

月岡温泉観光協会Webサイト『新潟彩果 実』

スムージやデザートなど野菜や果物をテーマにしたものを販売しています。

新潟ショコラ 甘

月岡温泉観光協会Webサイト『新潟ショコラ 甘』

チョコレートのスイーツやドリンクなどおいしいチョコレート商品がたくさんあります。


登山便利グッズ

ヘッドランプは昼間の登山でも必需品です。持っていくようにしましょう。

この靴下は安いですが品質良好。私も長く愛用しています。

やはり椅子があると便利です。

コメント