大平山(おおひらやま)長岡市【登山コース徹底解説】|新潟の山らて

今回する大平山(おおひらやま)は長岡市に位置している山です。
村上市にある大平山(おおだいらやま)とは別ですので注意してください。
初心者向けの登りやすい山でした。

スポンサーリンク

大平山(おおひらやま)の基本情報

  • 所在 長岡市
  • 標高 599m
  • 難易度 ★☆☆☆☆
  • 見晴し ★★☆☆☆
  • 駐車場 あり
  • トイレ あり(駐車場)
  • 山小屋 なし
  • 登山口住所  新潟県長岡市北荷頃
  • コースタイム 登り/60分(1時間00分) 下り/45分

十が坂下駐車場 -15分→ 池のある広場(健康コース、健脚コース分岐) -5分→ 大平山登山口(健康コース) -30分→ 分岐(健脚コースと合流) -10分→ 大平山山頂

登山口地図

ヤマレコルート

山行記録

ここが十が坂下駐車場、トイレがあるのが目印だ。
ここから先も道があるが細い林道となっているのでここに車を停めて歩くのが賢明だ。

細い林道を進む。

しばらく歩くと十字路があるのでまっすぐ進む。

十字路には看板もあるので安心だ。

途中で体験の小路というものがあるがこっちではない。(おそらくすぐに合流する道だと思うが)
この小路は無視してまっすぐ進もう。

駐車場から15分ほど歩くと池に到着。
看板に沿って登山口の方へ向かおう。

池を過ぎたところに2つのコースの分岐がある。
健脚コースはアップダウンのあるその名の通り少しきつめのコースだ。
今回は健康コースへ進む。

少し下りの道となり、丸太の簡易的な橋を渡った後に健康コースの登山口がある。
標識が後ろを向いているので見逃さないように。

正面はこんな感じ。

しばらくは尾根を歩く。
春にはカタクリがたくさん咲いている。

ずっと開けた尾根を歩く。

登山口から山頂少し手前の急登。
見た目ほど難しくはない。

登山口の標識から40分程で山頂に到着。

山頂は広くないが、眺めはなかなかいい。

写真撮影日 2021.4.21

参考書籍

コメント

タイトルとURLをコピーしました