【冬山登山】雪の黒姫山(くろひめやま)/長野県 2053m【登山コース徹底解説】|新潟の山らて

日本二百名山の黒姫山に登ってきました。
今回の長野県にある黒姫山は新潟県にある刈羽黒姫山青海黒姫山とは別の山ですので注意です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

冬の長野県/黒姫山はこんな山

  • 往復6〜7時間くらい
  • 中級者以上向け
  • 日本二百名山
  • 雪山装備必須
  • 山頂からの景色はすばらしい
  • 山頂狭い
  • ルート上にトイレなし
  • 駐車場20台ほど

冬の長野県/黒姫山の基本情報

  • 所在 長野県上水内郡信濃町野尻
  • 標高 2053m
  • 難易度 ★★★☆☆
  • 見晴し ★★★★★
  • 駐車場 あり
  • トイレ なし
  • 山小屋 なし
  • 登山口住所  長野県上水内郡信濃町柏原
  • 標準コースタイム 上り/下り 4時間00分/3時間00分

登山口地図

ヤマレコルート

山行記録

登山口駐車場

今回は大橋林道登山口の駐車場からスタートです。
残雪期でも週末の朝には多くの車がありました。

登山口

駐車場からはまず30分ほど林道を歩きます。
このときは少しズボズボと踏み抜く感じで体力が奪われました。
雪の状況によってはスノーシューやワカンがあったほうがいいですね。

林道が終わると最初は比較的緩やかな道を歩く。

振り返ると日本百名山の高妻山の絶景。

高綱山も見える。この日は地上が霧で幻想的。

だんだんと急登になってきた。

山頂近くになってくるとまた緩やかに。

終盤は御巣鷹山(小黒姫)。
この山への登山道はないようだ。

雪庇ができている。危険なので近よらないように。

黒姫山 山頂

山頂に到着。山頂標識は埋まってしまっているようだ。

山頂からの眺望

まずは登る途中でも見られる高妻山と戸隠山。

こちらは妙高山火打山、新潟焼山方面。

こちらは奥に北アルプスが見えている。

こちらは高綱山。

写真撮影日 2024.4

参考書籍

新潟の登山ではこれらの書籍が参考になります。

created by Rinker
新潟日報事業社
¥2,200 (2024/06/19 06:48:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,760 (2024/06/18 13:43:41時点 Amazon調べ-詳細)

登山グッズ紹介

ザック

私が使用しているミレーのサースフェーnx(ネクスト)というザック。
アウトドアブランドのミレーの最も定番な登山用ザックと言えます。
初心者が最初に買うザックとしてもおすすめ!

登山用靴下

この靴下は安いですが品質良好。私も長く愛用しています。

ヘッドライト

ヘッドランプは昼間の登山でも必需品です。持っていくようにしましょう。

軽量のチェア

やはり椅子があると便利です。

モバイルバッテリー

軽量のモバイルバッテリーは緊急時にも役立ちます。
私生活でも使用できるので便利です。

ボトルホルダー

私も愛用しているISUKAのボトルホルダー。肩につけられるのが最高!

コメント